デザインの参考になるおしゃれな靴下のブランド10選

おしゃれなオリジナルデザインの靴下が購入できる国内・国外のソックスブランドを集めました。

何十年も続いている老舗のブランドから、若いクリエイターによる前衛的なデザインのものまで、オリジナル靴下を作るときに参考になるようなものを中心にピックアップしています。

graniph

graniph(グラニフ)は、株式会社グラフィスが運営しているTシャツを中心に扱うアパレルショップです。様々なデザイナーなアーティストとコラボレートした作品が多く、パーカやソックスもデザインにこだわった商品が多く見られます。

Amazonで検索 – graniph ソックス

Happy Socks

Happy Socks(ハッピーソックス)は2008年にスウェーデンのヴィクター・テルとミカエル・ソーデリンの二人によって設立されたソックスブランドです。楽しく、クリエイティブで、表現豊かなソックスを作っています。

Amazonで検索 – Happy Socks

Ayame’

Ayame’(アヤメ)はデザイナーの阿賀岡恵氏によって2007年に設立された日本のレッグウェアブランドです。「時代の空気感とクラフトマンシップを共存させ、常に新しい編み表現を探求する」というコンセプトで作られており、グラフィカルなデザインのソックスやタイツが揃っています。オンラインストアで販売されている熊のぬいぐるみも可愛いです。

楽天市場で検索 – Ayame’

ERIMAKI SOX

ERIMAKI SOX(エリマキソックス)は株式会社シャンパンが運営しているソックスブランドです。洋服のシャツのように襟がついているのが最大の特徴で、2014年の発売開始以降、20代の女性を中心に爆発的な人気となっています。デザインもスタンダードなホワイト、タータンチェックやアニマルパターンなど様々なラインナップが揃います。

Amazonで検索 – ERIMAKI SOX

Strathcona

Strathcona(ストラスコナ)は2010年にカナダのトロントで発足したブランドで、発足当時はStrathcona Stockings(ストラスコナストッキング)という靴下専門のブランドでした。美しく優雅なデザインのプリントソックスが特徴で、そのクオリティを保つため、全ての製品が数量限定で生産されています。オリジナルのプリントソックスを作りたい方にはとても参考になるデザインがたくさんあります。2016年以降はソックス以外のウェアも取り扱うようになり、ブランドネームも「Strathcona」になりました。残念ながら日本国内からStrathconaのソックスを購入することはできないようです。

SolMate Socks

SolMate Socks(ソルメイトソックス)は米のヴァーモント州で創設されたソックスブランドです。カラフルでアシンメトリィなカラーリングでありながら、どこか温かみのあるデザインが特徴です。また、靴下の材料にリサイクルコットンを使用しており、環境に配慮した製品づくりを行っています。

Amazonで検索 – SolMate Socks

natural sunny

natural sunnyは奈良県葛城市の株式会社ニット・ウィンが運営しているECサイトです。天然素材のカジュアルな靴下を取り揃えており、体にやさしいオーガニック素材の靴下をリーズナブルな価格で購入できます。

Tabio

Tabioは大阪市浪速区のタビオ株式会社が運営している国内最大規模の靴下専門店です。カジュアルからフォーマル、スポーツまで、あらゆるシーンにあわせた商品が揃っています。

Amazonで検索 – tabio

FOR BARE FEET

FOR BARE FEET(フォーベアフィート)は1988年にアメリカのインディアナ州で創設されたソックスブランドです。現在は全米屈指のメーカーとなっており、MLBやNBA、企業のブランドソックスからカレッジソックスまで、スポーツシーンを中心に幅広い分野のソックス製作を手がけています。

Amazonで検索 – FOR BARE FEET

2co1

2co1(ニコイチ)はアシンメトリィ(左右非対称)なデザインにこだわった日本の靴下ブランドです。パステルカラーと豹柄を組み合わせたり、アーガイルとヘリンボーンを組み合わせたりと、既成概念にとらわれないユニークなデザインが特徴です。

Amazonで検索 – 2co1

こちらもあわせてどうぞ